ホーム 全件表示 書籍 > 聖書における「神」の名の再検討

聖書における「神」の名の再検討

クリックで画像を表示

聖書における「神」の名の再検討

―『創造主訳聖書』が欲しかった理由

堀越暢治著/A6版52ページ

発行:エターナルライフ・プロジェクト


どうして『創造主訳聖書』が欲しかったのか。著者の思いがわかりやすく語られている。

日本宣教の突破口を開くことを願う方々のための必読書。

<目次>

・序

・君は不服かね

・日本語の神と聖書の神

・韓国ではハナニム

・日本語の神という言葉

・日本語の神に違う意味を持たせる

・十戒の第三戒

・神と訳したいきさつ

・創造主とお呼びして

・神を創造主とした時に生ずる事

・信仰的態度の差


  • 価格:700円
  • 在庫数 : 400
  • 注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索